1.シミ取りクリームとロスミンローヤルの相乗効果

少しでも早く、効果的にシミを消したいという人におすすめなのが、シミ取りクリームとロスミンローヤルの併用です。

 

シミを消すために絶対に必要なのは、健康な肌です。
レーザーでシミを消したはずなのにシミが再発したという事例はたくさあります。
これらの例からもわかるように、肌自体の状態が改善されていなければ、強制的にシミを消したとしても、肌がメラニンの大量生産を続ける限りシミが再発してしまうのです。

 

健康な肌を育てるために必要になるのが、肌にとって必要な栄養素です。
それを内側から補っていくことで、健康な肌作りをすることができるのが、ロスミンローヤルです。

 

ロスミンローヤル

 

このように健康な肌作りと並行して、シミ取りクリームを使うことで、メラニンの生産量が正常に戻り、シミが消えていってくれるというわけです。

2.シミ・小じわの原因の約80%は年齢でなく「光老化」

普段、服に守られている太ももやおしりの肌には、シミやしわはほとんどないのに、顔には、シミと小じわが・・・。
その理由は、シミや小じわの約80%が「加齢」ではなく「光老化」によるものだからです。

2-1.光老化とは

ロスミンローヤル
光老化とは、その名の通り、光による老化です。

 

シミや小じわなどの肌の老化は、自然老化が約20%なのに対して、光による光老化が約80%を占めることが最近の研究によってわかってきました。
長時間、日光に当たることで、紫外線の影響を受けて、肌の乾燥や老化の進行が加速したことが主な原因になっています。
特に日焼けをした時に、肌が赤くなるのに黒くなりにくいタイプの肌質の人は、紫外線の影響を受けやすいため注意が必要です。

 

シミや小じわの原因の約80%もの原因が、紫外線だということは、実は朗報でもあります。
というのも、人間は必ず年をとるので自然老化を止めることは難しいですが、紫外線が原因の光老化については、紫外線対策次第で食い止めることができるからです。

2-2.光老化の主な原因は紫外線UVA

紫外線

地上に届いてお肌に影響する紫外線には、UVAとUVBの2種類があります。

UVAとUVBの一番大きな違いが、波長です。
波長が短いUVBは、肌表面に影響して、肌を黒くする原因となる紫外線です。

 

波長が長いUVAは、雲もガラスも通すことができる紫外線です。
またUVAは、お肌を支える肌の真皮にまで侵入して、コラーゲンを切断し、エラスチンを変性させてしまいます。
その結果、肌はハリを失って、しわができたり、ひどくなると、DNAが損傷したり、免疫力を低下させてしまう場合もあります。

 

浴びた直後にはわかりにくいUVAの方が、より深い部分に影響を与えるというわけです。
このため、曇りの日にも、部屋にいる時にも紫外線対策をしっかりすることが、光老化を防ぐ最大の対策になります。

2-3.紫外線が発生させる活性酸素

活性酸素

紫外線を浴びたことによる老化の原因に、活性化酸素の発生があります。
紫外線を浴びると、肌に炎症が起きて、活性酸素が発生します。

 

過剰な活性酸素は、体内の細胞を酸化して、美容面ではシミやしわの原因に、健康面では免疫力の低下や生活習慣病、ガンなどの原因となることがわかっています。

 

このように、紫外線そのものによる皮膚への影響にプラスして、活性酸素も光老化の一因になっています。

 

 

 

2-4.抗酸化と新陳代謝アップで光老化を防ごう

光老化を防ぐためには、できるだけ紫外線を浴びないように紫外線対策をすることが重要です。
ところが暑い夏には、気が付けば塗ったはずの日焼け止めも汗で流れてしまっていたり、思ったほどの効果がなかったりすることもあります。

 

うっかり紫外線を浴びてしまった時には、抗酸化成分を積極的に摂って、新陳代謝を高めて、お肌の生まれ変わりをサポートしてあげるのがおすすめです。

 

おすすめの抗酸化成分は、ビタミンC、ビタミンB、ビタミンE、ローヤルゼリー、リコピン、ポリフェノールなど、新陳代謝を高める成分としては、ビタミンC、ビタミンB、Lシステイン、生薬成分などがおすすめです。

 

これらの成分を食品からすべて摂取しようとするのは難しいですよね。
そこでおすすめなのが「ロスミンローヤル」です。

 

ロスミンローヤルには、次のような抗酸化成分が配合されています。
・ローヤルゼリー
・アスコルビン酸(ビタミンC)
・チアミン塩化物塩酸塩(ビタミンB1)
・リボフラビン(ビタミンB2)
・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)
・シアノコバラミン(ビタミンB12)
・ビタミンE散(50%)

 

中でも、アピシン、ペプチド、パロチン酸、アミノ酸、デセン酸、ビタミンなどの抗酸化成分が豊富なことで有名なローヤルゼリーが配合されているところも注目ポイントです。
ローヤルゼリーは抗酸化力が高いだけでなく、人間の体では作ることができない必須アミノ酸を含んでいることからも、美肌作りには欠かせない美容成分として知られています。

 

またロスミンローヤルには、新陳代謝を高める成分として次のような成分が配合されています。

ロスミンローヤル

・L-システイン

・アスコルビン酸(ビタミンC)
・チアミン塩化物塩酸塩(ビタミンB1)
・リボフラビン(ビタミンB2)
・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)
・シアノコバラミン(ビタミンB12)
・ビタミンE散(50%)
・トウキ末
・シャクヤク末
・ブクリョウ末
・ソウジュツ末
・タクシャ末
・センキュウ末
・ハンゲ末
・ニンジン末

 

Lシステインやビタミン類の他にも、生薬成分が含まれているため、新陳代謝を高める効果が高く、肌のターンオーバーを整えてくれる効果があります。
紫外線の影響を受けやすい時期には、ロスミンローヤルで抗酸化成分と新陳代謝を高める成分を効率よく摂取して、紫外線の影響が残りにくい肌作りをするのがおすすめです。

 

2-5.ロスミンローヤルとシミ取りクリームを併用するメリット

ロスミンローヤルは、シミ取りクリームと一緒に使うことで、より早く、より効果的にシミを消すことができます。

 

ロスミンローヤルには、血流を良くして新陳代謝を高め、強力な抗酸化作用によって、シミができにくい健康な肌を作るというシミ取りクリームにはない肌の内側からの効果を期待することができます。
逆にシミ取りクリームには、ロスミンローヤルにはできない外側から肌表面のシミをケアする効果があります。

 

この2つを併用することによって、体の内側からと外側からの両面から、シミを挟み撃ちすることができるのです。
ロスミンローヤルとシミ取りクリームの相乗効果で、この夏は、光老化と無縁の美肌を手に入れてくださいね。

 

ロスミンローヤル

3.シミ・しわに効くロスミンローヤルの効果

ロスミンローヤルは、国内唯一のシミ・小じわに効果がある医薬品です。

3-1.22種類の有効成分のシミへの効果

ロスミンローヤルには、13種類の有効成分の他に、血流や新陳代謝を高める9種類の生薬成分が配合されています。
生薬成分が配合されているロスミンローヤルは、単なるビタミン剤や美白剤と違って、シミにもしわにも効果を期待することができる医薬品として認められています。

 

血流や新陳代謝が悪いと、お肌を作るために必要となる酸素が十分運ばれないため、新しい細胞が作ることができません。
ロスミンローヤルには、血の巡りをよくする生薬成分がたっぷり配合されているため、血流や新陳代謝といった体の根本を改善することができるのです。
体を内側から健康にすることで、健康なお肌を作ることができるのが、ロスミンローヤルの効果が出やすい理由です。

3-2.国内唯一のしわに効果がある医薬品

ロスミンローヤルは、国内唯一のしわに効果がある医薬品です。

 

せっかくシミが消えてもしわだらけでは、若々しいお肌にはなれません。
シミとしわの悩みを同時に解消できる国内唯一のサプリメントというのも、ロスミンローヤルの人気の理由の一つになっています。

3-3.女性特有の不調を改善する生薬の相乗効果

ロスミンローヤルには、13種類の有効成分以外に、9種類の生薬が配合されています。
この生薬成分には、新陳代謝を高めたり、血の巡りをよくする効果があります。
血の巡りがよくなることで、これまで滞りがちになっていた老廃物や疲労物質が体に溜まりにくくなります。
これによって、冷え性や肩こり、腰痛、めまい、耳鳴りなど様々な女性特有の症状にも効果を期待することができるようになっています。

4.ロスミンローヤルを実際に飲んだ人の口コミまとめ

ロスミンローヤルを実際に飲んだ人の口コミをまとめてみました。

4-1.良い口コミ

ロスミンローヤルの口コミには、
・シミが薄くなってきた
・目じりのしわが薄くなった
・お肌のキメが整ってきた
・くすみがなくなった
・手湿疹が改善した
・肩こりがなくなった
などの良い口コミがたくさんありました。

 

実際の口コミの内容は、次のようになっています。

 

活性酸素

【30代・混合肌・飲用歴1ヶ月】

30代になって、目尻のしわと目の下にあるシミが気になり始めて購入しました。
もう少しで1本目がなくなるところです。
肌質や毛穴への変化はまだ実感していません。
ただ、気になっていた目尻のしわと目の下のシミは確実に薄くなってきたと思います。
飲み始めてから耳鳴りもしなくなりました。

 

活性酸素

【40代・乾燥肌・飲用歴半年】

飲み始めて1か月目で、冷え性と肩こりと腰痛が改善される効果を実感しました。
肌への効果が出始めたのは3ヶ月目ぐらいだったと思います。
ハリがでて、ふっくらした肌になって最近白くなったといわれることが増えました。
シミも薄くなりつつあるので、もう少し続けて様子をみたいと思います。

 

 

活性酸素

【50代・混合肌・飲用歴3ヶ月】

こちらを飲み始めてから、夜にしっかり熟睡できるようになりました。
冷え性や肩こりにかなり効果があると実感しています。
血の巡りが改善されたためなのか、重ね着をしても冷たかった足先もポカポカしてとても助かっています。
手の湿疹も改善してきたので、これからのシミや小じわへの効果にも期待ができそうな気がします。

 

4-2.悪い口コミ

良い口コミの多いロスミンローヤルですが、
・飲み始めてすぐにかゆみがでた
・1ヶ月飲んだけれど変化を感じなかった
・食後30分以内に飲むのが面倒
といった悪い口コミも数件ありました。

 

実際の口コミの内容は次のようになっています。

 

活性酸素

【30代・乾燥肌・飲用歴2日】

 

飲み始めてすぐに体にかゆみを感じました。
飲むのを止めると体のかゆみはおさまり、もう一度飲んでみるとやっぱりかゆみが出てしまったので、飲むのをやめました。

 

 

活性酸素

【30代・敏感肌・飲用歴1ヶ月】

飲み始めて1ヶ月弱ですが、まだシミへの効果がありません。
食後30分以内に飲まなければならないので、飲み忘れたりすることがあるのが原因かもしれませんが。
忘れたり、飲むのが面倒になってやめてしまいました。

 

4-3.口コミまとめ

ロスミンローヤルは、医薬品なので人によっては合う合わないがあるようです。
「かゆみがでた」という体質に合わないという人もいるようです。
シミへの効果については、肌のターンオーバーの期間飲まなければ、効果を実感することは難しくなります。
最低でも3ヶ月は飲んでみるのがおすすめです。

 

ロスミンローヤル